サドベリースクールとは

アメリカボストンで1968年に開校したサドベリーバレースクール(Sudbury Valley School)と同じ理念のスクールを、サドベリースクールと総称しています。
現在世界9カ国に広がり、40校以上の学校が存在します。

ー以下、サドベリーバレースクールのホームページよりー

Individuality and Democracy: A Way of Life

At Sudbury Valley School,
students from preschool through high school age explore the world freely,
at their own pace and in their own unique ways.
They learn to think for themselves, and learn to use Information Age tools
to unearth the knowledge they need from multiple sources.
They develop the ability to make clear logical arguments, and deal with complex ethical issues.
Through self-initiated activities, they pick up the basics;
as they direct their lives,they take responsibility for outcomes, set priorities,
allocate resources, and work with others in a vibrant community.

Trust and respect are the keys to the school’s success.
Students enjoy total intellectual freedom, and unfettered interaction with other students and adults.
Through being responsible for themselves and for the school’s operation,
they gain the internal resources needed to lead effective lives.

(著作権はSudbury Valley Schoolが所有し、Sudbury Valley School Pressからの承認を得て引用しています。)

個性と民主主義 つまり 生き方

サドベリーバレースクールでは、幼稚園から高校までの年齢の生徒たちが、自分のペースで、自分独自の方法で、世界を自由に探検しています。

彼らは自分自身で考えることを学び、多くの物事から必要な知識を掘り出すために情報化時代の様々なツールの使用を学びます。

彼らは明確に論証する力を身につけ、複雑な倫理的問題を扱っています。

主体的な行動を通して、彼らは基礎となること
自分で人生を創造すること、成果・結果に対して責任をとること、優先順位をつけること、
資金を割り当てること、活気に満ちたコミュニティーのなかで他者とともに活動すること)を手にします。

信頼と尊重(敬意)はこの学校の成功のカギです。

生徒たちは、完全な知的自由、他の生徒や大人たちと束縛のない交流を享受します。

自分自身への責任と学校運営における責任を持つことを通して、彼らはより充実した人生に必要な資質を獲得しています。

訳:湘南サドベリースクール

(原文に忠実に訳すことを試みました)

サドベリーの仲間たち

デモクラティックスクールネットワーク正会員


海外のサドベリー


交流したサドベリースクール

  • 一般財団法人東京サドベリースクール(2009〜)
  • 八ヶ岳サドベリースクール(2011〜)
  • Sudbury Valley School(2008,2009,2011)
  • TING-Schule(2010)
  • 三河サドベリースクールシードーム(2010〜)
  • デモクラティックスクールまんじぇ(2008〜)
  • 西宮サドベリースクール(2008〜)
  • デモクラティックスクールまっくろくろすけ(2008〜)
  • 沖縄サドベリースクール(2009〜)
  • Reach Sudbury School(2012,2014)
  • デモクラティックスクールさいたま あみゅーず(2012〜)